2024年、医師の未来を考える

遠隔医療やAIなど様々なテクノロジーが当たり前になる未来、医師はどのようなキャリアや働き方をするのだろう。                     2024年の医師の生き方を勝手に先取り&模索した記録です。

医療✕テクノロジーの未来について話した動画が公開されました!

 

f:id:HiroakiKato:20170722092742j:plain

先月に開かれたG1ベンチャーのセッション

「テクノロジーが実現する医療イノベーション」で

モデレーターをさせてもらった動画が公開されました!

 

今をときめくヘルスケアビジネス企業の代表の

 株式会社メドレー 豊田剛一郎先生
 MRT株式会社 馬場稔正社長
 
株式会社情報医療 原聖吾先生

のお三方とともに登壇をさせて頂いたのですが、

お三方とは普段からとても仲良くさせてもらっていたので、飲み会の延長(?)みたいな感じでフランクに質問をさせてもらっていました。

 

とは言いながらもちゃんとモデレーターの仕事はしていて、

・なぜ医療現場はテクノロジー化が進んでいかないか
・医療分野にテクノロジーを入れていくにはどのようにすればいいか
・ヘルスケアビジネス領域は医療者でないと参入できないか
・ヘルスケアビジネス領域への参入障壁は昔に比べて下がってきているか?

などの質問をして答えてもらっています!

 

当日の参加者が医療系の業界の人だけではなかったので、

医療系の業界の現状と大局観を理解してもらうために最初3分くらいは導入で話をさせてもらっています。

(業界の人は知っている話なので心置きなく3分くらい早送りして下さい。)

 

自分自身とても勉強になる時間だったので、

お時間がある人はぜひとも見て感想を教えて下さい!

   
<G1ベンチャー>テクノロジーが実現する「医療イノベーション
~豊田剛一郎×馬場稔正×原聖吾×加藤浩晃
http://globis.jp/article/5576

globis.jp