2024年、医師の未来を考える

遠隔医療や人工知能など様々なテクノロジーが当たり前になる未来、医療の現場はどのように変わっていて医師はどのようなキャリアや働き方をするのだろう。未来の医療を予測するのでなく「予報」していきたいと思います!

企業研修のオーダーメイドで工夫していること!

今日も予定は盛りだくさん!!!

一つは7月から3ヶ月コースで月2回行っていた、ある企業での研修の最終回の日でした!

 

f:id:HiroakiKato:20170920231137j:image


この企業での研修は最初に研修内容を話し合ってオーダーメイドしていて、
毎回2時間の研修時間の中で、
1時間は用意してきた話で、遠隔医療や人工知能などのトピックも取り上げながら医療✕テクノロジー分野を俯瞰。

もう1時間は質問に対してアドリブで資料を出して情報を提供したりフリーディスカッションをするような感じで行っていました。

今日の企業は先週(9/14)の日経デジタルヘルスの遠隔診療セミナーに参加してくれていたので、その話題が質問されてディスカッションが盛り上がりました!!

hiroakikato.hatenablog.jp


日経デジタルヘルスのセミナーは一番最初に登壇した厚生労働省の久米さんの話に尽きると思います!
このときのブログにも書いたけど、久米さんの話でかなり「2018年の診療報酬改定がどうなる方向性か」がわかりました!!

そのヒントとなっていた話や裏付けとなる資料を今日も再び共有。

あとは、自分の講演で出していた
平成30年度診療報酬改定のスケジュール案」
を見ながら、いつくらいに改定が固まってくるのかというのを平成28年のときと比較しながら話をしていました!

f:id:HiroakiKato:20170920202203p:plain


色々言ってても保険点数は結局は中医協次第なのですが、2018年度の診療報酬における遠隔診療の保険点数の落とし所が見えてきた感じです。


3ヶ月コースで行っていたこの企業での研修ですが・・・
次の3ヶ月もということで、今度からはより偉い役職の方も登場して、人数も増えて引き続き行うことになりました!!


研修は本当に楽しいです!!(天職かっ!ってくらい。)

自分のやりたいビジョンをこの前、言語化していますが、

f:id:HiroakiKato:20170920203227p:plain

研修は③にあたって、医療をよくしようとしている企業をサポートして、満足してもらっている感じがめちゃくちゃ充実感です!!!

研修内容のオーダーメイドの打ち合わせをするのも好きですし、
ご縁があれば企業研修は増やしていこうと思っています!!!