2024年、医師の未来を考える

遠隔医療や人工知能など様々なテクノロジーが当たり前になる未来、医療の現場はどのように変わっていて医師はどのようなキャリアや働き方をするのだろう。未来の医療を予測するのでなく「予報」していきたいと思います!

臨床眼科学会で人工知能のコースを開催!!

週末の臨床眼科学会では、

若手の眼科医仲間の先生と一緒に
「これからのデータサイエンスの話をしよう!」
という「眼科×ビックデータ・人工知能」のインストラクションコースを開催しました!!

f:id:HiroakiKato:20171017010804j:image

 

自分の担当は
「眼科未来予報 〜人工知能のある未来の眼科医療〜」というタイトルで、
2030年とか2040年とかではなく、

5年後くらいの2022年には周りに起きてる医療の未来について話しました!

f:id:HiroakiKato:20171017010836j:image

f:id:HiroakiKato:20171017010858j:image

f:id:HiroakiKato:20171017011011j:image

 

インストラクションコースの内容としてどれだけの参加の先生が来るかと心配でしたが、

250人の会場に立ち見もチラホラあるくらいで、メンバー4人でいいコースを提供できたと個人的には大満足です!!

 

来年以降もこうやってコースが続いていくようにと思ってます!!!