医師の未来を考える ~加藤浩晃の医療未来予報~ 

医療の未来はどうになっていくのか、そして医師の未来はどうなるのか。AIやIoTなどの第4次産業革命のテクノロジーによって医療現場は『医療4.0』として大きく変わります。その時に医師はどのようなキャリアや働き方をしているのかなど、未来に向けて考えていることを書くブログです。

臨床眼科学会で人工知能のコースを開催!!

週末の臨床眼科学会では、

若手の眼科医仲間の先生と一緒に
「これからのデータサイエンスの話をしよう!」
という「眼科×ビックデータ・人工知能」のインストラクションコースを開催しました!!

f:id:HiroakiKato:20171017010804j:image

 

自分の担当は
「眼科未来予報 〜人工知能のある未来の眼科医療〜」というタイトルで、
2030年とか2040年とかではなく、

5年後くらいの2022年には周りに起きてる医療の未来について話しました!

f:id:HiroakiKato:20171017010836j:image

f:id:HiroakiKato:20171017010858j:image

f:id:HiroakiKato:20171017011011j:image

 

インストラクションコースの内容としてどれだけの参加の先生が来るかと心配でしたが、

250人の会場に立ち見もチラホラあるくらいで、メンバー4人でいいコースを提供できたと個人的には大満足です!!

 

来年以降もこうやってコースが続いていくようにと思ってます!!!