医療の未来を考える ~加藤浩晃の医療未来予報~

未来の医療はどうになっていくのか、そして医師の未来はどうなるのか。AIやIoTなどの第4次産業革命のテクノロジーによって医療現場は『医療4.0』として大きく変わります。加藤浩晃が未来に向けて考えていることを書くブログです。

今年も慶応医学部主催「健康医療ベンチャー大賞」の2次審査審査員をしました!

今日は慶應大学医学部主催の「第4回 健康医療ベンチャー大賞」の2次審査の審査員をさせてもらいました!


コミュニティが違うのか、それとも大学主催のベンチャー大賞だからなのか、普段では出会わないベンチャーから面白いピッチが聞けるので楽しみにしているイベントです。

自分は去年に引き続き、学生部門・社会人(ビジネス)部門と別れた中の、社会人(ビジネス)部門の2次審査の審査員をさせてもらいました!

2次審査では決勝に進む3組を選んでいます。

毎年レベルが上がってきているなと感じますし、なにより今回は審査できなかったけど学生部門が面白いアイデアを出してきているみたい。

ベンチャーは枠をはみ出して発想する必要があると、自分にも再認識させてもらう時間でした!!